株式会社PRO-SEEDのHMIお知らせ

HMI お知らせ

TP/OP/MPシリーズ フェーズアウトのお知らせ

 SIEMENSタッチパネル TPx77、Opx77、MPx77シリーズですが、
 後継機種であるComfortパネルおよびBasicパネルのリリースに伴い
 2012年10月にフェーズアウト(生産終了宣言)製品となりました。

 今後は2014年9月末まではフェーズアウト(生産終了宣言)期間としての販売、
 また2014年以降はメンテナンス期間として在庫分のスペアパーツ販売、
 または現品修理及び交換での対応予定となっております。

 後継機種であるComfortパネルシリーズは高機能かつ省電力など、変化するお客様のニーズに
 対応できるタッチパネルになります。
 またComfortパネルの開発環境は、より使いやすく、よりPLCとの親和性が高くなったWinCC V11
 またはそれ以降のバージョンになりましたことを合わせてお知らせいたします。



フェーズアウトとなった製品とその後継機種

  ※1)通信手段(PN/DP)により後継機種が異なる

 

ポジショニング(TP/OP/MPの後継機種)

ポジショニング

現行パネルとのサイズ比較

現行パネルとのサイズ比較

画面サイズの違い

画面サイズの違い

サポートするハードウェアの違い

サポートするハードウェアの違い

その他

  WinCC V11 SP2へ変換可能なWinCC flexible 2008プロジェクト
  (エンジニアリング及びランタイムデータ)
   ■WinCC flexible 2008 SP2/SP3
    ※統合されている場合(STEP7 V5.5)でも変換が可能です。
    ただし同一環境にWinCC flexible 2008がインストールされている必要があります。
    ※上記以外のバージョンは、上記のバージョンへ事前変換する必要があります。


  WinCC V11でマイグレーションが出来ないWinCC flexible 2008プロジェクト
   ■生産中止のパネルを使用している(TP/OP/MPx70等)
    ※後継機種がある場合は後継機種に変換します。
   ■対応していないオプションを使用(ProAgent等)
    ※後継機種がある場合は後継機種に変換します。

  • WEB会員募集 会員様限定のお得情報をご案内!

    無料会員のご登録を頂きました方には、
    当社より会員様限定のお得な情報を
    ご案内させていただきます。