PROFlNET

ネットワーク機器

PROFINET
PROFINETは、すべてのプラットフォームで高速かつ安全なデータ交換を可能にし、生産およびプロセス産業向けに革新的なコンセプトを実現する可能性を開きます。そのオープン性と柔軟性により、PROFINETはユーザーに以下の利点を提供します。

マシンおよびシステム構造の設計における高いレベルの自由度。

PROFINETの効率性は、ユーザーが利用可能なリソースを最大限に活用し、システム可能性の大幅な向上を保証します。シーメンスの革新的な製品およびPROFINETのパフォーマンスにより、企業の生産性が持続的に向上します。

高速・安全・エンドtoエンドの通信

PROFINETは、エンジニアリング時や稼働中、サービスまで継続して競争力を生み出します。このための主要要因の一つは、オープンなイーサネット規格が設計に対して、多様なデバイスの接続性やネットワークトポロジーなどの完全な自由度を提供する点です。それと同時に、フィールドレベルからクラウドまでの一貫性のあるエンドツーエンドの通信を実装できます。
  • 機械製造でのPROFINETの使用 生産性、安全性、および稼働率は、機械製造における主要ファクターです。31.25 µsの高速サイクルや、ネットワークあたり最大512のステーションで構成される大規模な構造、500ミリセカンド未満の高速起動、安全および診断機能の統合により、PROFINETを使用して新たな基準を確立することができます。

    プラントエンジニアリングでのPROFINETの使用 プラントがどれほど大規模で分散していても、お客様に一貫性のあるエンドツーエンドの通信を提供します。IEC 61158/61784規格によって、幅広いプロセスデバイスを統合できます。さらに付け加えると、お客様はPROFIBUSからPROFINETに簡単に移行でき、過去の投資を継続利用することができます。

機械製造でのPROFINET使用

  • 確立された規格に基づくオープン通信 PROFINETは国際標準イーサネット(IEEE 802.3)およびIT世界の確立された規格に基づいており、TCP/IPを完全にサポートしています。
    1本のPROFINETケーブルによって、リアルタイムでパラメーター設定、構成、および診断データはTCP/IP経由で送信され、プロセスデータとアラームはリアルタイムチャンネルを使用して伝達されます。 PROFINETはイーサネットに100%基づいているため、標準イーサネットによる技術革新から自動的に恩恵を受けることができます。 メリットはまだあります。PROFINETを使用すると、産業用無線LAN(IWLAN)を用いてモバイルデバイスを自由に統合することもできます。
  • 安全なマシンのためのPROFIsafeを採用したPROFINET PROFINETは、プロセスデータと同じケーブルを用いて安全データが送信されるため、配線とメンテナンスのコストが大幅に軽減されます。 特別なネットワークコンポーネントも不要です。フェールセーフ通信は、産業用無線LAN(IWLAN)を使用して達成することもできます。いずれの場合も、SIL3(Safety Integrity Level 3)品質の統合PROFIsafeプロトコルを使用して信号転送が確保されます。必要に応じて、マシンが必要な安全モード(Safe Torque Off(STO)やSafely Limited Speed(SLS)などに自動的に切り替わります。これらのモードはすべてTÜV認証を取得しています。 シェアードデバイス機能も安全性をサポートしています。この機能を使用して、同じPROFINET I/Oデバイスへの標準制御アクセスとフェールセーフ制御アクセスの両方を許可できます。
  • 最大限のマシン可用性 PROFINETを使用すると、追加の冗長ハードウェアがなくてもマシン可用性を高めることができます。メディアリダンダンシープロトコル(MRP)により、リングトポロジの形式の冗長化PROFINET通信が可能になります。両方で、外部ネットワークコンポーネントを使用し、統合されたPROFINETインターフェースを直接経由します。この方法では、個々のコンポーネントを巻き込む故障の影響を通信が受けることはありません。また、ネットワーク故障が発生した場合のトラブルシューティングが大幅に迅速化されるため、故障を早く修正できます。
  • 迅速な故障除去 PROFINETを使用すると、マシンの最新ステータスを常に把握し、重大な損傷が発生する前に対策を講じることができます。 PROFINETネットワークをインターネットに接続できるため、インターネット経由でSIMATIC TeleServiceソフトウェアを使用して、SCALANCE Mルーターによりマシンにアクセスし、イーサネットベースの機構(TCP/IP、UMTSなど)経由の世界規模の診断サービスを現場レベルまで保証することができます。 また、TIAポータルでエンドツーエンドのシステム診断によってPROFINETネットワークからの診断データとメッセージを調べることもできます。PROFINETデバイスを交換するために、エンジニアリングツールは不要です。関連するI/Oコントローラがトポロジ情報を使用して交換デバイスを認識し、正しい名前とアドレスを交換デバイスに自動的に割り当てます。

プラントエンジニアリングでのPROFINET

PROFINETは、プラントエンジニアリングの複雑性を軽減し、プロセス全体の一元的なエンジニアリングを可能にします。これにより統合が大きく加速されます。さらに、最高レベルのフレキシビリティがシンプルな構築とプラント全体の改修を可能にします。プロセス段階に応じて、コンポーネントの追加や交換が可能で、あるいはプラント全体の設計を拡張することもできます。また、個々のプラントセクションを再利用することもできます。
  • オープン規格 PROFINETはオープンであるため、 標準的なイーサネット(IEEE 802.3)を使用して、リモートメンテナンスなどのためにセキュリティの高いVPN接続を経由してマシンやプラントにアクセスできます。セキュリティモジュールは、サイバースパイや偽装アクセスなどの不正なアクセスから固有の保護ファンクションを備えていないオートメーションセルやすべてのデバイスを保護します。
  • 柔軟なトポロジー PROFINETは、さまざまなトポロジーに柔軟に転送できます。ライン型、スター型、ツリー型の構造に加え、銅線、グラス光ファイバー、またはプラスチック光ファイバー製のケーブルを使用して、冗長化リング型や無線テクノロジーも使用可能です。もちろん、これらのネットワークの無線接続に産業用無線LANも統合できます。
  • 1本のケーブルですべての目的に対応 PROFINETは、診断や安全、I/O、エネルギー効率、TCP/IPデータなどの必要なすべてのデータの送信および転送のための汎用的なネットワークです。 これに勝る効率性の向上はありません。
  • 堅牢性/安定性 製品の堅牢性により、PROFINETはEMIが大きな問題となる領域でも問題なく使用できます。
  • 安全性 安全統合は、人、マシン、および環境の信頼性の高い保護を提供するため、増加の一途をたどる機能安全に対する要求を解決します。この機能は、エンジニアリング、コミッショニング、およびデバイスに直接統合され、無線テクノロジーのセキュリティも向上させます。
  • デバイス/ネットワーク診断 リモートアクセスを使用して、ネットワーク全体のモニタリングや一貫性のあるエンドツーエンドのシステム診断、およびセキュリティの高いリモートメンテナンスを実行できます。

ファストコネクト結線方法

  • シーメンスでは、PROFINETファストコネクトケーブル専用のストリッパを用意しています。 ファストコネクト対応コネクタとの組み合わせで、初心者にも簡単な作業で確実にケーブル結線の処理を行うことができます。

製品案内